そばを食べれば確実に痩せるはず

noodles_1280
なぜ「そばダイエット」が流行しないのか不思議です。おそばは、すばらしいダイエット食品だからです。低GI食品であり、ポリフェノールも入っているので健康食としても優れています。

唯一、問題があるとすればそばアレルギーですが、アレルギーがない人であれば、ぜったいおそばが痩せますよ。痩せたいならおそばを食べましょう。

昼食で麺屋さんに行くと、だいたい、うどんとそばがありますが、わたしは100パーセントそばを選びます。

一見、似たようなうどんとそばですが、うどんが小麦粉で出来ているのに対し、そばはそば粉でできています。

小麦粉は、食べるとすぐに血糖値があがり、脂肪蓄積されやすい高GI食品ですが、そば粉は、全く逆の低GI食品なのです。

炭水化物が太りやすいのは、食べ過ぎると脂肪として蓄積されてしまうからです。

炭水化物による肥満を防ぐためには、炭水化物を食べる前に野菜を食べるなど血糖値の上昇を抑える工夫が必要です。

そばは、かなりの低GI食品です。小麦粉だけのパンと全粒粉パンみたいなもので、小麦粉だけのパンは太りやすい代表食品ですが、全粒粉パンは健康によいですよね。

そば粉に含まれるルチンというポリフェノールは血液をさらさらにする効果もあると言われます。

血液さらさらだと、体中の毛細血管に血液いきわたり、新陳代謝が活発になりやすい状態になります。

つまり、そばは、食べても太りにくい上に、脂肪の燃焼までサポートしてくれるダイエット食品なのです。