空腹感を消す薬

pills_1280
お腹が空かなくなる薬ってあるのという話です。

お腹が空かなくなる薬があれば、我慢せずにダイエットできたり食費も浮きますね(笑)

でも、実際にそうゆうものはあります。

たくさんあります。

その前に脳のメカニズムについて簡単にお話したいと思います。

血液中の糖分が増えるとお腹がいっぱいと感じます。
血液中の糖分が減るとお腹が空いたと感じます。

これが基本的なルールです。

血糖値という数字なのですが、血糖値が上がれば満腹。
血糖値が下がれば空腹ということです。

血糖値はご飯を食べても上がりますがそれでは太ってしまいます。

ご飯を食べずに血糖値を上げる裏技としてホルモンと自律神経を刺激します。

例えば、覚せい剤などの興奮剤はアドレナリンを分泌させて空腹感を消し去ります。昔は覚せい剤をダイエット目的で使用する女性も多かったと聞きます。

アドレナリンは一瞬で血糖値を上げる効果があるからです。

カフェインなどにも同様の効果があります。

お腹が空いたときにコーヒーを飲むことで空腹感がなくなる人もいます。

タバコをすってもご飯がいらなくなります。

基本的に興奮作用のあるものなら、なんでもいいのです。