自動的にショーパンの似合う足になる生活

starting-woman_1280
男の子にモテる服装のナンバーワンはショーパンです。足が太いからショーパンは似合わない、という気持ちは分かりますが、細ければいいわけでもありません。

実際に男の子に聞いてみると分かりますが、男は細さはそれほど重視しないみたいです。よく言われることですが細すぎるよりも適度にお肉がついている方が良いみたいです。

もちろん、太い脚がいいわけではありませんが、重要なのは、細いか太いかではなくてメリハリです。それほど細くないのにショーパンが似合う子って肌がキレイで、なんとなくメリハリ感がありますよね?

メリハリボディを作るのは弾力感です。弾力感を作るのは適度な筋肉とコラーゲンです。

筋肉については、筋トレをする必要もないですし、ジョギングを何時間もする必要もありません。普段の通勤時間や、仕事中に姿勢を意識することが一番効きます。筋トレなどでつく筋肉はアウターマッスルといって外側の筋肉ですが、姿勢を意識したり、背筋を伸ばして歩くことでインナーマッスルを鍛えることができます。インナーマッスルは骨の周りの内側の筋肉です。インナーマッスルが発達している人は遠くから見ても分かるくらい、しゃきっとしたスタイルをしています。

安室奈美恵さんが代表だと思いますが、別に背が高いわけでもないのに
とてもスタイルがよく見えて、セクシーですよね。ダンスパフォーマンスはインナーマッスルを鍛える代表的な運動ですよ。

インナーマッスルの次にコラーゲンです。肌のコラーゲンは食べ物のアミノ酸から合成されますが年齢が上がるにつれて新陳代謝が落ちてコラーゲンが劣化していきます。

ボディマッサージなども効果的ですが、食事や栄養素の面から新陳代謝を高めることを意識した食生活を送ることが長い間おしゃれを楽しめるスタイルにつながりますよ。